士業全般に関する記事一覧

士業資格全般

AIの台頭で士業はオワコンになるのか?士業の生き残り戦略とは

AIの台頭で士業はオワコンと言われていますが、AIは士業の仕事をすべて奪っていくわけではありません。むしろ、AIの普及によって士業には新しい業務が生まれると言えます。AIで士業はオワコン論のウソを暴きます。
士業資格全般

士業のバッジに込められた意味とは?画像と一緒に解説

士業のバッジの多くにはさまざまな意味が込められています。弁護士バッジであれば「社会正義」行政書士であれば「調和と真心」がそれにあたります。8士業のバッジデザインを画像とともに解説します。
士業資格全般

8士業ってなに?各士業の専門領域と将来性を詳しく解説

8士業とは、弁護士・司法書士・土地家屋調査士・税理士・弁理士・社会保険労務士・行政書士・海事代理士の8つの士業のことを言います。公認会計士や中小企業診断士を含めて10士業と呼んだり、FP技能士・一級建築士などを士業に含めることもあります。
この記事をシェアする
士業資格の教科書をフォローする
タイトルとURLをコピーしました